忍者ブログ
 
直前予約 格安価格でヨーロッパへ 近畿日本ツーリスト

ピルロが自伝出版、「移籍秘話」などを明かす

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よかったら、クリックお願いします。関連ブログをご覧になれます。↓
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ピルロが自伝出版、「移籍秘話」などを明かす

ピルロが自伝出版「移籍秘話」などを明かす


  

イタリア代表で、ユヴェントスのMFアンドレア・ピルロの自伝”Penso quindi gioco(考える、そしてプレーする)”が4月30日にイタリアで発売されます。

この本は、『Sky Sport』のアレッサンドロ・アルチャート記者との共著で、

ACミランからユヴェントスへの移籍の逸話などが語られています。

以下は、『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』で取り上げられた逸話の一部を抜粋しています。



突然の別れ

後悔することなく別れた。多く見ても30分ほどで、僕はもう外にいた。愛するには時間が必要だが、感情がなくなれば、言い訳が役に立つ。

「アンドレア、うちのアッレグリ監督が、君はもうボランチの位置でプレーできないと考えているようだよ。君さえ良ければ、別のポジションを提案したいそうだ。同じ中盤だが、左サイドはどうかね。」

ボランチの位置でこそ、僕の良さを出せると思っていた。魚だって、海の中にいれば呼吸できるが、水面すれすれの位置だと、なんとかやっていくことはできるが、同じようにはいかない。

「君がベンチにいても、観客席にいても、我々はスクデットを獲れた。それに、アンドレア、今年から、クラブの方針が変わったんだ。30歳以上の選手には、契約更新は12か月だけになったんだ。」

自分が年を取ったと感じることはなかったし、この話を聞いたときもそうは感じなかった。僕が茹りすぎたんだと、誰かが思わせたいのじゃないか、むしろ、僕を困惑させることが前提なのかと感じた。

「ありがとう、だけど、僕は受け入れられない。それに、ユヴェントスが3年契約を提示してくれたからね。」

2011年春のあの日の午後、僕はガリアーニ氏とお金のことを話すことすらなく、契約更新を断った。僕は、構想の中心で重要な選手として扱われたかった。スクラップ直前の選手でなくね。


レオナルドのインテル


多くのチームが名乗りを上げた。インテルもね。僕が直接連絡をもらったのは、一度だけだった。良く覚えているよ。あれは、シーズンが終わったばかりの月曜日の朝だった。

「もしもし、アンドレア。レオだよ。」

受話器の反対側にいたのは、当時インテルの監督だったレオナルドだった。

「やあ、レオ。」

「やっと、片付いた。モラッティ会長の許可をもらったんだ。交渉を始められるよ。」

それから、インテルの偉大な所とか、充実しているとか、いい環境だとか話を聞いた。魅力的で、素晴らしい挑戦になるかもしれないと思った。昔いた場所に戻るのは。ミランに移ってから10年、そのうち9年は最高のシーズンだった。このことでも、レオナルドは僕を助けてくれることができただろう。もし、数週間後にアラブのパリ・サンジェルマンに移らなければね。

「アンドレア、新しいインテルで、君には重要な役割を任せるよ。」

Yesと思いかけたが、返事することはできなかった。これまで支えてくれたミランのサポーターに対してこれ以上ない無礼になっただろうから


サンレモのようなローマ


「ローマをビッグクラブにする。」

バルディーニはこう繰り返していたが、クラブの大部分の株を買い取ったアメリカ人たちは、僕について何も話していなかった。それで僕は疑問に思ったんだ。もし、あのとき、クラブ側からも接触があり、オファーが本物で、口頭だけでなく、紙に書いてあれば、もしかしたら、行っていたかもしれない。街は美しいし、人々も特別、気候も素晴らしい。問題は、あの時、まだ誰も、新しい会長になるトーマス・ディ・ベネデット氏に会ったことがなかったことなんだ。噂されていた役員3人は、パッロッタ、ダモーレ、ルアネで、サンレモ音楽祭の作曲家トリオのようなイメージが頭に沸いた。

「ディ・パッロッタ・ダモーレ・ルアンを、マエストロ・ヴィンチェ・テンペラが指揮。」

なんて、アリストン劇場で花束に囲まれた指揮者が歌手をこんな感じに紹介しただろう。曲のタイトルは、ありがとうローマ。


マムシコンテ

僕は、運に恵まれた人の中でも飛びぬけていると思う。アントニオ・コンテと知り合えたから。何人もの監督を比較してみたけど、僕を一番驚かしたのは彼だよ。簡単な言葉ばかりのスピーチ一つで、僕や、僕らみんなが乗り込んだユヴェントスという惑星全体を支配してしまったのだから。バルドネッキアでの高山合宿の初日、ジムにチーム全員を集めて、自己紹介をした。すでに毒づいていた。高い標高でも動きが良かった。というのは、マムシはそういう生き物だから。

「親愛なる選手たち、このチームは、カンピオナートで2年連続7位に終わっている。 ありえないことだ。凍りつきそうだ。私がここにいるのはそのためではない。いまいましい状況から、今こそ、抜け出そうじゃないか。」

ヴィノーヴォでの練習では、しょっちゅう勝つ。その理由は単純で、敵がいないから。月曜日から金曜日まで敵は存在しない。11人対0人の試合を課されるのだ。45分間の間、同じ動きでひたすら前へ押し続け、うまくできている限り、気分が悪くなるまで続けさせられる。これが、僕らがなぜ11人対11人でも勝てる理由なんだ。アッリゴ・サッキが天才なら、コンテはなんだろうか。優秀な監督を想像していたが、それほど優れてもいない。カリスマ性やすば抜けた根性を持つ監督かと思っていたが、戦術的にも技術的にも、他の監督たちに教えられる何かを持っていることに気付いた。


呪われた席

もし、過去に戻れるのなら、1つだけやらないことがある。ユヴェントススタジアムのロッカールームでブッフォンの隣の席、すなわちドアの向かいの席を選ぶこと。あの場所は、トリノ中で一番危険な場所。特に、ハーフタイムの間はね。コンテが入ってきて、僕らが勝っている時でも、壁に向かって(ちょうど僕の席に向かって)、何でもかんでも目につくものを投げつけるんだ。たいてい、ペットボトルなんだけど、それも、炭酸水でいっぱいのね。コンテは猛獣のようになるよ。満足することは一度もない。


Andrea Pirlo Penso quindi giocoを購入する
我思う、ゆえに我蹴る。アンドレア・ピルロ自伝を購入する
 

関連記事
[ACミランxナポリ 4/14 @サン・シーロ]
[カンナヴァーロ弟の代表招集は実現しないのでしょうか]
[バロテッリ 世界で影響力のある100人に選ばれる]
よかったら、クリックお願いします。関連ブログをご覧になれます。↓
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

コメント

最新記事






デル株式会社

ローマの天気


リンク

イタリア鉄道
NTV高速鉄道イタロのサイト 切符購入ページ
トレニタリアのサイト 切符購入ページ
レイルヨーロッパジャパン

イタリア観光ツアー・航空券
H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)
今の気分で旅選び!ジャルパックの目的・テーマ別ツアー検索
hotels.comのお得なホテル情報
海外格安航空券の最安値比較はココ
●阪急交通公社◆ネットで24時間簡単予約!◆国内海外旅行&海外格安航空券
JTBイタリア旅行・イタリアツアー
【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー
クラブツーリズム≪ヨーロッパ旅行≫リピーター続出、毎回大好評の海外ツアーをご紹介!
近畿日本ツーリスト イタリア旅行(ツアー)
トルノス≪ワガママできる≫海外予約サイト。急な変更や直前の申込も可能&格安!
海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

そのほか 便利サイト
安心・便利な海外専用トラベルプリペイドカード「MoneyT Global」
スーツケースレンタル トラベル館

海外サッカー
Gazzetta dello Sport
サッカーのチケットは!
2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼 AFCアジアカップUAE2019予選 icon
スカパー!
  ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

当ブログは、リンクフリーです


カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

自己紹介:
☆Benvenuti al blog Itadaki Italian di Stellapolare☆

当ブログへご訪問いただきありがとうございます。

グルメ好きのステラポラレです。
海外サッカーをよく観戦してます。
こちらでは、イタリアのニュースや観光情報などを取り上げています。

ご意見、ご質問などございましたら、各記事コメント欄かメールフォームへお問い合わせ下さい。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

参加中のブログランキング

お気に入りブログ

相互リンク募集中です

カウンター

バーコード / RSS

PR